Shin Photography

ビジュアルブランディング

カメラマン堀内慎祐

まだ準備段階ではありますが去年から僕のビジネスが急激に加速しています。

それはやりたいことが一気にカタチになりそうだからです。

ずっと考えていました。

僕の得意なことで何か人の役に立てないものかと、僕じゃなきゃできないこと。

そう、得意なことは写真撮影以外にありません。あと最近は動画も。

要するにカメラを使って人の役に立ちたい。

僕は曲がりなりにもプロとしてカメラでご飯を食べ生活しているので、恐縮ながら今もカメラで人のお役には立てているのかもしれません。

もちろん既存の取引先さまとのお仕事は楽しいしやりがいも感じています。

でもまだまだ今の自分には満足できていないモヤモヤした何かが心の中にはずっとありました。

「俺はカメラでもっと何かしたい、もっとやれることがあるはず」とずっと考えていたわけであります。

『自分の撮った写真(動画)で相手が喜んでくれる』というのが僕が撮影している最大の喜びでもあります。

でもただ喜んでもらうだけでは、まだ”役に立てた”とは言い切れません。

なので僕は役に立つことを決めました、そして自分から動き出すことにしました。

具体的には独立・起業しこれからビジネスを拡大させていく、またはビジネスの拡大や売上に伸び悩んでいる経営者・個人事業主の方々を、僕が撮った写真と動画で応援していこうというものです。

もっと言うと、僕が撮った写真と動画でその個人一人ひとりをプロモーションしていくということです。

いくら良い技術や経験、知識を持っていても誰にも知ってもらえなければ”仕事”にはなりません。

僕がその良さを引き出しアピールできる写真と動画を撮ることで、その一人ひとりのブランド価値を高め”仕事”が舞い込んでくる流れの一端を担えればと思っています。

撮影にプラスしてもいろいろ仕掛けていきます。

僕が撮る写真と動画(ビジュアル)で自身の価値(ブランディング)を高め、質の高い仕事が舞い込むお手伝いをしていきます。

そうです、今こそ

ビジュアルブランディング

 

なのです!!

起業や独立が比較的簡単になった現代ですが、その分強豪が増えリスクや苦労も同じだけ増えていると思います。

僕自身独立して7年くらい経ちますが、毎月に絶対に安定安心とは言い切れません。

やはり何が起こるかわからない今だからこそ、仕事面でも何かあったときに頼られる人物でいられるよう、ビジュアルブランディングで価値ある自分を打ち出していってほしいと思います、僕もそうなります。

今は撮るだけでなくいろいろコンテンツなどの準備も並行して進めています。

今後も報告していければと思います。

周りが売れれば僕も売れる、周りの役に立てれば僕の役にも立つ、周りがハッピーになれば僕もハッピーになれる。

結局はシンプルで当たり前のことですね。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です