Shin Photography

こもれび


自然光をうまく利用して撮る一つのやり方として

木漏れ日での撮影が挙げられます。

直射や逆光の撮影とはまた違う、味のある画になります。

とはいえ木や葉っぱという遮るものがなければ直射光です。

こういう場所は夏には葉が生い茂り光が射しにくくなり

ただ暗い場所で撮っただけの写真と同じになってしまいます。

冬は葉がなくなり直射光と変わらなくなるので

季節、葉が落ちない木々がある場所、太陽の位置や雲のかかり方など

いい感じの木漏れ日になる場所を見つけることがポイントです。

意識してみると結構こういう場所は見つけられます。

ハイライトとシャドーの明暗差が大きすぎると

きれいに撮れないのでうまく日が当たるところで

モデルさんに座ってもらって撮影しました。

葉の影がうまくモデルに重なりおもしろい一枚になりました。

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です