Shin Photography

写真データバックアップ

150824

外付けHDDが突然変な音を立てて壊れてしまいました。

2TB、そのほとんどは仕事や作品、そしてプライベートでの写真データです。

いくつかのデータ復旧会社に復旧できるか診断してもらったけど、復旧不可能な深刻な状態という結果でした。

ショックからなかなか立ち直れませんが、悲しんでいても仕方ないので今ある他のデータを同じ目に合わせないように、バックアップを開始しました。

大容量ゆえDVDでの保存は避けました。

HDDはメーカー違いで2台用意し、それぞれに同じデータを保存します。

その他にAdobeRevelに登録し、Googleフォトと共にクラウドでバックアップ。

AdobeRevelは年間5000円程度で容量無制限、データ圧縮等による劣化もなくRAWデータと動画データも保存できます。

ただ、Adobe製品ということもあり、信頼性は高いけど、いつ突然の急激な値上げがされないかという不安もあります。

そしてGoogleフォトは多少のデータの劣化があるとはいえ、無料で1600万画素サイズのJPGデータと動画データは無制限、そして無料ということなのでRAWデータは除いてスマホの写真データも含め一気にバックアップ。

どちらのクラウドもメインはあくまでバックアップ。第一階層までのデータ整理しかできないので、中身のデータ検索は結構大変です。AdoveRevelは一つ一つのファイル名すら表示してくれないし…。Googleフォトは大量のファイル数をアップすると必ず10枚程度はエラーが起きてアップされない状態になる。

それぞれに一長一短はあるけど、データは財産だしこれ以上こんな悲劇に見舞われないように徹底したバックアップをしていきます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です