Shin Photography

リングライト

太陽は真上気味の逆光で当たっています。

モデルさんの位置や向きにもよりますが、こういう光は

顔が暗めに写ってしまいます。

レフ板で光を起こしてもいいのですが、

今回はストロボを使いました。

その中でもちょっとだけ特殊な「リングライト」を使いました。

ドーナツ型のライトの真ん中からレンズを出して撮影します。

レンズと同じ光軸上の光を当てることで被写体に影が出ないという特徴があります。

また瞳の中に写るキャッチライトの形もドーナツ型になります。

自然光だけの撮影の場合、顔が暗くならないようにするには

絞りとシャッタースピードの関係を操作して

暗い部分を明るく撮ることは可能です。

そうすると顔以外の元々明るい部分はさらに

明るくなり白く飛んでしまうこともあります。

暗く落ちた部分をストロボで照らすことで、明るい場所の白飛びは防げます。

今回はリングライトで影がなくなるという”少し不自然”な感じを強調したかったので

ライトの光も少し強めにして”わざとリングライトを当ててます感”を出しました。

通常は自然光だけの撮影が好きですが、たまにはこういうライディングでの表現も楽しいものです。

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

東京都内・神奈川・埼玉・千葉を中心に撮影しております。

ご依頼があればもちろんどこでも飛んでいきますのでお気軽にお問い合わせください。

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です