Shin Photography

反射した光を利用する

寒くなってきましたね。

寒いのは苦手ですが寒い日の方が空気が澄んで綺麗な光で撮れることが多いです。

この時も冬で寒かったです。

冬というのは日が低くて、天気のいい日には太陽の直射光も鋭くなります。

この作品では直射光は当てていないません。

でも画面左から結構強めの光が当たっていますね。

髪の質感や立体感なんかを出したりするときにストロボでこういう光を当てることがあります。(それにしてもこの時は強すぎる光なのでぶっ飛んで質感も出てませんが・・)

でも今回はストロボは使っていないです。

 

この正体は太陽の光がビルかに反射した光です。

冬は太陽が低い位置にあるのでガラス張りのビルに結構な確率で反射しています。

その光を見つけたのでモデルさんに当たる場所に立ってもらいました。

巨大なレフ板効果ということになります。

真横から当てるというよりは斜め後ろくらいから当たる場所に立ってもらっているので、

逆光気味な効果も出て、強烈に当たっているところ以外はふんわり撮れています。

 

というふうにその場の光を見つけて撮影するのはおもしろいですね。

こういう光は早朝がオススメです!

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です