Shin Photography

太陽光を考える(直射)

直射の太陽光で撮りました。

スマホやコンデジ、一眼レフでもオートで撮るアマチュアの方は直射の明るいところで撮ろうとするので

こういう光にはどちらかというと親しみがあるかもしれません。

でも実は直射での撮影は突き詰めると結構難しいのです。

直射の撮影は

・背景が暗くなりやすい
・余計な陰影がつきやすい
・まつげや髪の毛の影が顔にでやすい

などが起きやすいという事が挙げられます。

逆に上記のことを表現として狙って撮るということもありますが、

何れにしても自然光の場合は逆光や斜光撮影を含め

いかに光を選んで撮れるかがポイントの一つといえます。

 

この作品で気をつけたことは背景が暗くならないように白い壁を選ぶ、

壁とモデルを近づけることで壁にも明るい光が当たるようにする。

まつげの影が出ない光の当たり方になるまで太陽が動くのを待つ。

ということをしました。

まつげや前髪の影は本当に厄介なので、直射光での撮影は特にそこを気をつけるようにしています。

 

太陽は撮り手の気持ちで好きなように動かせるわけではないので

太陽の位置に合わせて被写体を動かすか、太陽が動く時間まで待つかの二択ということになります。

季節や天気によっても太陽光の当たり方は変わってくるので、

常に意識してみるといいですね。

 

このような直射の光はストロボ光でも作ることができます。

なのでスタジオ撮影では簡単に作り出せます。

ストロボのライトは任意に簡単に動かせるので

被写体の場所や太陽の動く時間にももちろん左右されることはなく自由にライティングすることができます。

ストロボ撮影の作品もいつか載せようと思います。
====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

東京都内・神奈川・埼玉・千葉を中心に撮影しております。

ご依頼があればもちろんどこでも飛んでいきますのでお気軽にお問い合わせください。

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です