Shin Photography

目ヂカラアップのストロボワーク


先日久しぶりに美女不足に陥り、危うく病気になるところでした。

いや、すでにその影響で胃腸炎(超軽症で済んでよかった)にかかったものと思われます。

定期的に美女の撮影をしておかないと体調も崩れるというものですね。

というわけで2018年の年賀状の撮影も含めた作品撮りでした。

年賀状用の作品は年賀状でお見せするとして今回は別の作品を。

 

モデルさんの大きくて目ヂカラのある印象を強く見せたかったので

画面左側からストロボ一発を打っています。

逆光気味ではなく手前の斜め横から打地ました。

光量が強すぎるとわざとらしいつまらない画になってしまうのでストロボのパワーを慎重に設定します。

こうすることで明暗差が強調されコントラストのついた画になります。

後処理のトーンカーブでさらにコントラストをつけて力強さを強調しました。

全体に目ヂカラのある力強い作品に仕上がりました。

 

ストロボはスタジオ用の大型なものではなく、カメラの上につけるクリップオンタイプのもの

(とはいえ基本は僕はカメラに直接着けて使うことはあまりしませんが)一台持っているだけで

様々な表現ができるのであるとかなり便利です。

 

自然光だけの撮影の表現に飽きてきてしまったという方はぜひチャレンジしてみてください。

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です