Shin Photography

街中で撮る時に気をつけること

都会はお洒落な建物が立ち並び、画になるスポットがたくさんあります。

街中ではあることに気をつけて撮っています。

街中に限ったことではないのですが、特に街中では気をつけています。

単純ですが重要なこと。

それは画面に第三者の他人を写り込ませないこと。

特別な理由がない限り写り込ませることはしません。

主役を邪魔してしまって、作品自体が台無しになってしまいます。

でも多くの人が行き来する都会の街中での撮影で人を避けて撮ることは本当に大変です。

壁を背景に撮れば比較的簡単ですが、奥行きを出して道の遠くまで撮りたいという時には本当に大変です。

使うレンズによっては、え?こんなところまで写ってるの??

という、ここなら写り込まないだろうと思っている場所の人まで入ってしまうことも少なくないです。

背景をぼかした撮り方をしても、”人間”と分かることも多いです。

僕は作品でも仕事でも街中での撮影は人通りが少ない早朝を狙います。

よくいろいろな撮影部隊を見かけるのでみんな考えることは同じです(笑)

ポートレートを撮ってみたい、撮っているけどいまいちいい感じに撮れないという人は

朝の時間帯を狙って撮ってみてはいかがですか?

街の雰囲気も違って見えて新たな発見のある撮影ができるかもしれませんね。

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

東京都内・神奈川・埼玉・千葉を中心に撮影しております。

ご依頼があればもちろんどこでも飛んでいきますのでお気軽にお問い合わせください。

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です