Shin Photography

路地で撮る

街中のすごく狭い路地で撮りました。

日中なのにあまり陽が差さず暗いです。

この辺りでかくれんぼしたら見つけ出せないような細く入り組んだ路地でした。

こういうところは個人的にも嫌いではなく

”知っている人しか通らない抜け道”感があってなんか好きです。

といっても僕は極度の方向音痴だしこの路地は特に知りません、行き当たりばったりでした(笑)

 

さて問題です、暗い場所での撮影は

絞り、シャッタースピード、ISO感度の関係はどうすれば良いでしょうか??

答えは、絞り(F値)は小さく、シャッタースピードは遅く、ISO感度を上げる、でしたね。

シャッタースピードはブレない程度に遅くしてください、ISO感度は上げすぎるとノイズが走るので気をつけてください。

 

僕の作品は普段は明るく自然光の差すところでばかり撮影しているので、ちょっと珍しいかもしれません。

普段の自分とは違う場所や違うカメラなど条件を変えて撮るのは新たな発見になるので試してみるといいかと思います!

 

路地、楽しかったなぁ〜、”路地ガール”増やそうかな(笑)

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です