Shin Photography

逆光でゴーストを狙う

逆光の撮影といっても様々です。

今回は画面の中に太陽を入れてゴーストを発生させました。

ゴーストとはこの作品でいうと太陽から伸びているキラキラっとした虹色の光のことです。

これは強い光がレンズ内で反射して起こる現象です。

なので太陽以外にも車のヘッドライトなどカメラに向かって強い光が当たると起こります。

漫画なんかでもよく描かれますよね。

本来は写真にとっては邪魔な要素として捉えられています。

そのため、レンズを買うとレンズフードがついてきます。

レンズフードはゴーストを防ぐための一番身近なアイテムというわけです。

本来邪魔者扱いされているこのゴーストですが、

使い方次第で、逆に演出となるのです。

写真でも動画でも仕事の現場でも僕は結構ゴーストをあえて入れた撮影をしたりします。

もちろんその撮影の内容次第ですが。

 

というわけでこの作品はレンズフードをつけずに撮影しました。

日中の太陽は高い位置にあるので大分下から見上げるように撮影しなけでばいけないし、

太陽そのものが明るすぎて、ストロボやレフ板を使わないとうまく撮れません。(この辺はまた今度お話しします)

なので沈みかけで赤くなりかけた太陽を狙って撮りました。

沈みかけとはいえ、やはり太陽光は強烈です。

逆光が強いほどカメラのピントは合わせにくくなってきます。

なかなかピントが合わない、でもモデルさんの表情はいいタイミングで撮りたい。

しかもゴーストがモデルさんの顔に直接かからないように気をつけなければいけません。

早くしないと日は沈んでしまうし・・

という状況で可能な限り何枚も撮ってできた一枚です。

ゴーストをあえて入れた写真もおもしろいのでカメラ初心者の人はチャレンジしてみてください!

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

東京都内・神奈川・埼玉・千葉を中心に撮影しております。

ご依頼があればもちろんどこでも飛んでいきますのでお気軽にお問い合わせください。

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です