Shin Photography

Tag Archive: shinphoto

写真に立体感を出すための3つの要素

立体感とは 平面的でなく、奥行き・深さ・厚みなどがある感じ。「音の立体感」「絵に立体感を出す」 と説明されています。 写真で立体感を出すにはどうすればいいのか。 イメージしてみてください「ふわふわで厚みのあるボリュームた…
Read more

ソニー生命さまパンフレット撮影

いつもお世話になっているソニー生命さまのパンフレット用の撮影をしてきました。 あんまり仕事関係の撮影内容って記載できないことが多いのですが、今回は許可をいただけたので撮影方法とともに書かせていただきます! 今回、撮影させ…
Read more

彼女とデートなう。

「彼女とデートなう。に使っていいよ」的な一枚です。 もちろん残念ながら僕の彼女ではありません。 さて、ではなぜ「彼女とデートなう。」に見えてくるのでしょう??   今回のポイントはレンズの焦点距離です。 普段、…
Read more

欧州遠征からの大阪遠征

青年会議所の世界会議が行われ、2017年の会場はオランダのアムステルダムでした。 東京JCに入会してすぐ、わけも分からずとりあえずアムス行きを決めた僕でしたが 結果的には行けて本当に良かったと思います。 初日はドイツのフ…
Read more

反射した光を利用する

寒くなってきましたね。 寒いのは苦手ですが寒い日の方が空気が澄んで綺麗な光で撮れることが多いです。 この時も冬で寒かったです。 冬というのは日が低くて、天気のいい日には太陽の直射光も鋭くなります。 この作品では直射光は当…
Read more

逆光を考える

この時は”ソフトに撮る”というのが密かなテーマでした。 ソフトとはコントラストが低く全体的にぼやっと見える感じそいえば分かりやすいかと思います。 ソフトに撮る王道としてはまさに読んで字のごとく「ソフトフィルター」というも…
Read more

仕上がりをイメージする

美女と革製品を愛し、明るい豊かな社会を築きたいと思っているカメラマンの堀内です。 今回はモノクロに仕上げました。 以前にも書いていますが、モノクロにする時には撮っている最中に「このカットはモノクロで仕上げよう」と決めなが…
Read more

光の当たり方を感じる

  背景が黒く画面に余計なものが入っていない、被写体の服も黒いしモノクロで撮っている、 ということでこういう一枚は光の当たり方がよく見えてきます。 光は画面右側から当たっているのが分かります。 夜に室内で撮って…
Read more

マニュアルフォーカスで気をつけること

今はinstagramの影響で定着してきた正方形の写真ですが。 僕は当時使ってお気に入りだった6:6cmのフィルムサイズで撮る ハッセルブラッドというカメラを意識して撮った一枚です。 レンズもその時に使っていたハッセルの…
Read more

◯◯屋さんと呼ばれないためにやらなければならないこととは?

僕の周りには実力を持った優秀で人間的にも素晴らしい様々な業種のプロフェッショナルな方々がたくさんいます。 例えば、革ジャンのオーダーをしたくなったら内藤さん、スーツなら大竹さんや山内さん、経営のコンサルやビジネスの相談は…
Read more