Shin Photography

人物撮影で大切にしていること

ポートレートを撮るときに僕が一番気にしていることは

目線です。

というか、気にしすぎてそれが当たり前すぎてもはや気にしていません(笑)

いざ考えてみるとやっぱり大切にしているのは目線だということに気づいたという感じです。

それはカメラ目線であったり、違うところを見ている目線だったり。

良い表情のための一番の要素は目線だと思っているので単純ですが大切にしています。

 

なのでピントは当然モデルさんの瞳に合わせます。

焦点距離が長いレンズ(望遠レンズ)だったり、F値が小さい状態のでの撮影は

ピンボケしやすいのですが、そこを気をつけて撮影します。

逆光の撮影では柔らかい雰囲気で撮れるので僕が好きな光なのですが、

逆光だとピントが合いにくくなることがあります。

「今の光いいなぁ」と思った時には、同時にピントがうまく合うようにということも気にしながら撮っています。

 

順光(正面から当たる光)ではモデルさんにとっても

眩しくて険しい表情になりやすいので気をつけるようにしています。

時としてその眩しい感じを狙うこともあります。

 

「目は口ほどに物を言う」ので意思のある目線を撮ることを大切にしています。

写真は声も出ないし文章も書き足さないので、

被写体の目線で何かを感じてもらえるようにという思いを込めています。

 

ということを書いていたら撮影したくなってきました(笑)

一緒に作品撮りをしてくれるモデルさん、ご興味あればご連絡ください!

 

====================================================================

『あなたの魅力を最大限に引き出し、自分が望む人や仕事を引き寄せる』

写真はあなたというブランドを格上げしてくれる最高のツールです。

そんな”引き寄せ写真”に興味がある・撮られたい、という方はお気軽にご連絡ください!

東京都内・神奈川・埼玉・千葉を中心に撮影しております。

ご依頼があればもちろんどこでも飛んでいきますのでお気軽にお問い合わせください。

撮影依頼・お問い合わせ

====================================================================

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です